自慢の美白。

『ポリマーシーラント』。

新車で購入した時から、毎年欠かさず施工してもらっているコーティング。
おかげで13年を経過した今でもかなりの美しさを維持できている。

写真白い方が『スーパークリーナー(シャンプー)』、
青い方が『ポリアルファ(メンテナンスクリーナー)』。
白い方で洗って、乾かないうちに青い方で拭きあげれば、
簡単に仕上がる。軽い汚れなら、もちろん水洗いだけでOKだ。

前の車(先代の白いスープラ)の時は、
ありとあらゆる洗車方法を試した。
その頃は洗車やワックス掛けに割く時間がほとんど取れなかったため、
最初に試したのが自動洗車機。これは明らかに失敗。
水アカが縞状に残ってしまった上に、
硬いブラシによって新車の柔らかな塗装面は細かいキズがびっしり。
洗車機を出てきた愛車はまるで、玉手箱を開けた浦島太郎のようだった。

その後はそれに懲りて、スタンドで
手洗い洗車とワックス掛けをお願いしていた。
一回あたりにかかる費用が高く、
洗車頻度が高くなるとかなり出費がかさむ。

そんな涙ぐましい経験から、
今の車には最初からこのコーティングを選んだ。
費用はそれなりにかかるが、
一年に一回で済めばこちらの方が経済的で
効果もはるかに高いといえる。オススメである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です