護岸工事中で水際に近づけなかった藤前干潟。

1月としては暖かな一日。
久しぶりの藤前干潟も護岸工事のため、
高い位置の道路から眺めるのみ。

警戒心の強いカンムリカイツブリを
庄内新川橋上から捉えられたのが唯一の収穫か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です