四日市三部作完結、平和緑地・鈴鹿川・磯津漁港。

以前訪れた霞ヶ浦地区・旧港地区に続くエピソード3は塩浜地区。
鈴鹿川沿いの平和緑地から臨む中部電力塩浜変電所は
工場萌えの夜景撮影場所としてポピュラーらしいが、
この寒さの中、夜までここで粘る勇気はとても持ち合わせてはいない。

鈴鹿川を挟んで平和緑地の対岸にある磯津漁港界隈には
文字どおり漁船が停泊する漁港はもちろん、
広大なコンビナートに隣接しているにもかかわらず、
夏には海水浴場になるのだろうか、砂浜もあったりする。
ウミガメなどを保護するための木道が設置されている場所もあり、
そこから眺める伊勢湾はなかなか迫力があった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です