「medaka」カテゴリーアーカイブ

アメブロはじめました。

アメブロはじめましたので、
バルコニーに置いた水鉢の中の温帯睡蓮と
そこで共生しているメダカたちについて
載せていこうかと思います。
今年で2年目。水鉢は3個。
睡蓮はそれぞれに1株づつ。2株が2年目(左上と下)。
1株は昨年のものが年を越せなかったようなので
新たに追加したもの(右上)です。
2年目の2株はいまいち元気がなく
今年も花は期待出来そうもないですねぇ~。
メダカは下の鉢に冬越しした22匹
(大人になると警戒心が強くなり、全員雲隠れ中)、
右上はその子供たちの中で成長の早い選抜組8匹、
左上はそれを追う小ちゃい奴ら26匹+タマゴたちです。
よろしくお願いします。

【2014年1月24日追記】
アメブロから移行しました。

メダカたちに教えられること。

普段のんびりしているバルコニーの住人たちは、
ひとたび外部からの脅威が発生すると、
身を寄せ合い葉陰に隠れ、そこから目だけを出し、
息をひそめコードレッドの厳戒体制に入る。
その統率の取れた行動は、俊敏かつ迅速で、
高度に訓練されたもののように見える。

続きを読む メダカたちに教えられること。

メダカのメダマ。

産み落とされたタマゴに目玉らしきものが…。
10日程で孵化するらしいが、世に出た後に過酷な試練が待っているようで、
それを乗り越えた者のみが生き残る、
厳しい自然の掟がこんな小さな空間にもあったりするのです。

ハーレム。

あれっ、タマゴ?
7匹から6匹に減ってしまった彼らのうち、
5匹(写真では左2匹)が卵を抱えている。
ということで、この5匹は彼女であることが判明しました。
と、いうことは、残りの1匹だけが彼(右上)。
驚いたことに、この小さな水鉢は人しれず
彼のハーレムになっていたということで。
この前亡くなった一匹がオスだったとも考えられ、
何やら事件の匂いが…。