カワセミ君と連続遭遇を果たした東山動植物園。

今回も鳥撮りモード。

微かな期待を抱きならが先日の小さな池へ。
この日はカワセミ君の気配は無し。

仕方なく移動‥

いちばんの遭遇ポイントの池で微かな鳴き声。
もしやと思い辺りを見回しても見当たらず。
そんなに都合良く見られるものではないよなぁ、と、
あきらめ半分でゆっくりと目線を池の右端へ…
思いのほか近くの木の枝に、いた!

息を止めて静かに離れる‥

他のカメラマンさんも少なかったので、
何度か飛び込み・飛び出しも追ってみた。

私の力(色々な意味で)ではこれが限界か?
またいつか巡り逢えたらトライしてみたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。