誰も降りない駅に降り立ち、紅葉前の室生寺へ。

五重塔が台風被害に遭う前に訪れて以来の訪問。

瓦ではなく柿葺や檜皮葺の建物が多く、
自然に溶け込むそれぞれの佇まいが美しい。
修復された小さな五重塔の威を張らない様子も、
他の寺院にはない落ち着きを漂わせる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です