“しだれ梅まつり”前の名古屋市農業センター。

枝垂れ梅らしい迫力はまだまだだが、
ひとつひとつの花の美しさは満開前のこの時期にしか望めない。
人出を避ける意味でも正解だが、
予想よりも多い人の数にやや戸惑う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。