海上の森、畏怖の念。

海上の森を歩いていると、
ほんの少しだけ恐怖を感じる。
よくあるお手軽な遊歩道のように、
歩いている人に優しくないからだ。
半袖で首回りが開いた服装を後悔する。
小さな小さなレベルだけれど、
これも自然に対する“畏怖の念”と
呼べるのだろうか。

水から出た朽木が印象的な
上高地の大正池に似た「海上砂防池」は
人気の撮影スポットらしく
この日もドレスとタキシードを纏った
新婚カップル(たぶん)が
膝の辺りまで水に浸り撮影していた。
ここでは水の中に入るのがお約束らしい。

海上の森へ行く前に、
愛知県陶芸美術館にも立ち寄った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です