下向きに花を咲かせるソメイヨシノ。

名古屋市を南北に流れる山崎川。
桜につきもの喧騒とは無縁の名所として名高いところ。

重みを感じるほど豊かな花をつけ、水面に触れんばかりに長く垂れた枝が下からライトアップされた様は、
遠目には白く燃え上がる炎のように見えます。
川の両側に立ち上るその炎を捉えようと、ベストスポットの橋はカメラ・スマホを手にした人で大渋滞。

ほとんどの花がライトに正対しているように見えます。
観賞用に作られたソメイヨシノは、花見をする人のために下向きに花を咲かせるのだ、とか?

「わぁ〜、きれい〜」。
あちこちから上がる感嘆の声に素直に頷いてしまいました。
「日本人でよかった〜」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です