桜や紅葉がなくても魅力的な法然院。

シンボルの山門をはじめ、池の中のオブジェ、
アートの展示、水場の粋な細工などなど
京都の中でも外せない最も好きな場所。
こちらでも、畏怖の念を与えられるほどの
佇まいの木々や苔に毎回圧倒される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です