避難指示解除で元の場所に。

台風8号を室内でやり過ごした彼らは、
無事元の場所に戻りました。
この機会に水鉢の中をじっくり観察してみたら、
ひとつの水鉢にボウフラの抜け殻を多数発見。

メダカは本来水鉢にわくボウフラ対策のために
数匹入れておくことがあるそうだけど、
その問題の鉢には現在稚魚しか入っておらず、
彼らは小さ過ぎてまだボウフラを食べられません。

悲しいかな、本来の役割を果たせず、
結果メダカと一緒にボウフラも飼っていたって訳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です