「鈴鹿サーキット」タグアーカイブ

鈴鹿西コースで四輪のクラブマンレース観戦。

コース全体を東西にシェアし、西コースで四輪のクラブマンレース、
東コースでは二輪のサンデーロードレースが開催された。

参加型レースゆえ観客が極めて少ないのが今の時期好都合だ。
この日は西コースでのんびり観戦。
いちばん西の果てのスプーンカーブまで足を伸ばせばほぼ貸切状態。

ただそこへ行くまでが大変。
コロナウイルス感染対策のため自販機がクローズされていたので、
まだまだ暑さが残る中、
グランドスタンド前で買い込んだペットボトル3本を入れた
自前のレジ袋をぶら下げとぼとぼ歩くことに。

“のんびり”とは言えある意味厳しい1日だった。

サンデーロードレース当日。

様々なカテゴリーのレースが目白押し、やっぱりレースは楽しい。

関係者以外の観客は数えるほどしかいないので
危険な“3密”の心配はほぼ皆無だが、
この日も一日雨予報にも関わらず昼頃からは一転の猛暑になり
感染対策のためかコース正面以外の自販機が販売中止で、
熱中症対策面の水分補給がピンチに陥ってしまった。

今秋以降は賑やかなレースが再開されることを祈るのみ。

8ヶ月ぶりの鈴鹿サーキット。

メジャーなレースがことごとく延期や中止になる中、
辛うじて開催されたサンデーロードレースへ。

ベタ雨予報ながらも微かな止み間があることを信じて‥。
練習走行のこの日は雨がちだったとはいえ、
カメラを構えるチャンスは幾度かあった。
が、長いブランクですっかり撮影感を失っていた。
D500のデビュー戦にしては寂しい限りだ。

2019 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第51回。3日目。

事前の曇天予報にも関わらず午前中は好天を維持。
午後からは予報通り薄暗くなってしまった。

そんな天候の元スプーンカーブ脇の藪の中、
目に滲みる虫除けスプレーの効果に守られながらも、
目の前のカメラには蚊が群がり、
1メートル先のセイタカアワダチソウの花の周りをウロウロする
コガタスズメバチを右眼の視界の端で警戒しながら、
左眼でカーブに飛び込むマシンを捉え更にそれを追う。

刺すか刺されるかギリギリの戦い?