三重県立美術館で『ショック・オブ・ダリ―サルバドール・ダリと日本の前衛』。

美術館の後に『津偕楽公園』で桜を愛でる。
初めての訪問だったが、
今は望めないものの高低差のある園内は
シートを敷いてのお花見には
さぞかしもってこいの場所なのだろう。

園内で三重県のソメイヨシノ標本木とも出会う。

もう一箇所、『津城跡』にも行ってみた。
こちらは官庁街で静かな雰囲気だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。