本日の事務所、朝一の室温が11°C。

本日の事務所、朝一の室温が11°C。
ドアノブも床も壁もキンキンに冷えている。

こんな時は室内でもこれが威力を発揮してくれる。
少しでも暖かいと着ていられなくなるほど保温は抜群。
普通のウールにはない締めつけ感。
セーターとは思えない重量。
中には少なくともヒートテックを2枚着ないと、その剛毛が肌を刺す。
それはチクチクをとおりこして痛いと表現する方が近い。
頼もしいこの素材、彼の名はアルパカ。

明日から数日間再び寒波が襲うとのこと、しばらくお世話になると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です