うそ鳥をいただきに上野天満宮へ!

私が勝手に呼んでいる“道真くん”こと「天神みくじ」さんたちに会いにきた。
今年も受験生たちの願いを叶えるために、
満面の笑みをたたえながら境内のいたるところに行儀よく並んでいる。

今日の本当の目的は、「うそ替え神事」の「うそ鳥」をいただくこと。
そのチャンスは、1年のうちで1月15日と、この25日の2日間しかない。
15日を逃していたので、今日がラストチャンス。
前年のものを神社へ返納し、新しいものと取り替えることで
一年の吉運を招くと言われる木彫りの「うそ鳥」。
私も前年のものを持参したのだが、返納する場所が見当たらなかった。
ここ最近有害物質の発生などの問題で、
神社仏閣ではお炊き上げなどができにくくなっていると聞く。
神事も時代とともに変化せざるを得ないのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です